文の会ブログ

「本郷東大 文の会(ふみのかい)」のブログです!
http://fuminokai.jp/
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 記憶の話
JUGEMテーマ:大学受験

  少し間が空いてしまいました。葱塩です。今回は少し趣を変えて、記憶についてのお話をします。
 突然ですが、コンピューターの情報単位をご存知でしょうか?はい、ビットと呼ばれるもので、1と0の組み合わせを一単位として情報を処理しています。では人間の場合はどうでしょうか?これを確かめるのは非常に難しいですが、今最も有力とされていえるのは、「チャンク」とよばれる単位です。なんじゃそりゃ?とお思いになるかもしれませんが、これは「意味のひとまとまり」という意味で、人間の記憶の基礎となるものです。この1「チャンク」に含まれる情報量は「関連づけ」をすることでかなりの広がりを持たせることができます。例えば、ある人物を「岸田さん」であると覚えるのと、「隣の田中さんのいとこの岸田さん」と覚えるのは同じ1「チャンク」を使って覚えることができるのです。
 暗記において重要なのは「関連づけだ!」…なんだかありがちな受験テクニック本のチープな煽り文句みたいになりましたが、頭に置いておくとちょっと暗記が捗るかも…しれません。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:18 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# 世界史
JUGEMテーマ:大学受験

うだるような暑さに参ります。葱塩です。今回は世界史の勉強についてお話します。
世界史と聞くと、たいていの受験生はとても嫌な顔をします。というのも、大学受験において世界史ははっきりと「暗記科目」ととらえられているからです。確かに、世界史は「何年に」「どこで」「なんという国の」「誰が」「何をしたか」という五つの要素を一つの事象について覚える必要があり、その暗記量は膨大なものになります。すると英語と同じく、いかに「暗記に頼らず」勉強することができるかが要…のように思えます。しかし、私はここであえて「余計な情報をたくさん知る」という勉強法を薦めたいと思います。どういうことかというと、「試験に絶対出ないけど小噺として面白い」という類の話を(そういうのをまとめた本なんかは沢山あります)例え絶対に試験に出なくてもなるべく知っておくようにする、ということです。なぜ暗記するのは苦になるかといえば、それは暗記内容がつまらないからです。なら、面白い話をたくさん仕入れてしまえばいいのです。単に「ローマの五賢帝はネルヴァ、トラヤヌス…」と覚えるより、「ネルヴァは在位中特に何もしてないのにもかかわらずたまたま後継者のトラヤヌスが優秀で帝国の領土を最大まで拡大したんで五賢帝に入れられた」と覚えた方が情報量が多くともすんなり覚えられるのではないでしょうか?
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:03 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# リスニング
JUGEMテーマ:大学受験
 
先日19歳になりました。葱塩です。さて今回は、前回の続きとして、リスニングについてお話します。リスニングはセンター試験以外で課す大学が少なく、学習法も確立されていないことが多いため、軽視されることが多いです。しかし、センター試験はもとより、東京大学のリスニング試験でさえ、実はそんなに難しいものではないのです。
 その勉強法は、いたって簡単です。リスニング問題集(あまり数はありませんが)を買って、一度問題を解きます。答え合わせをしたら、次にスクリプトを見ながら音声と同時に音読をします。何度か音読を繰り返したら、次にスクリプトを見ずに、音声と同時かちょっと遅いぐらいのスピードでまた音読を繰り返すのです。これを毎日繰り返していると、いつの間にか英語が聞けるようになっているはずです。
注意点は
,弔い討い韻覆なったら一時停止するなどしてなるべく自分の力に合わせた練習を行うこと
∨萋やること(一回だけでもいいから毎日)
D絞献螢好縫鵐位簑蠏措阿里發里砲垢襪海
の三点です。
  き△呂澆覆気麈柴世靴討い燭世韻襪任靴腓Δ、については疑問を抱かれる方も多いでしょう。しかし、これにはれっきとした理由があります。リスニング問題の本質は、一個一個の単語が聞き取れているかどうかではなく、文におけるアクセントがどこに置かれているかを見極めることにあります。リスニング問題の設問は、基本的に文の重要な部分におかれていますから、リスニング問題を解くことは、文の重心を自然と追うことにつながるため、読解問題を解く能力も成長してお得なのです。一日十分でもいいですから、ぜひやってみて下さい。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:46 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# 英語
JUGEMテーマ:大学受験

 一週間空いてしまいました。葱塩です。今回は、ほぼ全ての受験生に必要とされ、多くの受験生の悩みの種となる英語についてお話します。
 なぜ、英語のテストは点がとれないのでしょうか?様々な理由が考えられますが、一番大きな要因は英語のテストのバリエーションが多いことでしょう。センター試験の構成をみても発音・アクセント問題、文法・語法問題、短文読解、長文読解、リスニング問題と、たくさんの種類に分かれています。海外留学などで英語を体に染み込ませることができれば、すいすいと問題が解けるのでしょうが、多くの場合そういうわけにもいきません。これらの問題を解くのに必要とされる能力(単語力や国語力等)はそれぞれ異なるからです。こうして考えると、英語というのは勉強に非常に長い時間がかかる教科であるということがわかります。そういうわけで、巷にあふれる学習参考書の多くは、英語を「効率的に」勉強する方法をうたっています。しかし、私は効率的に語学を勉強する方法なんてものがあるとは到底思えません。ですから、私がおすすめするのは、物量作戦です。一通り文法事項を勉強し終わったら、大量の問題(特に長文問題がおすすめです)を解くのです。大量にやるといえども、きちんと答え合わせと間違い箇所の分析をするのは当たり前ですが、一文一文を細かく文法的に解析する必要はないでしょう。とにかく「量」をこなすことが、英語上達に一番良い方法だと思います。
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:29 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# 数学
JUGEMテーマ:大学受験

 相変わらず暑いですね。葱塩です。今回も、前回に引き続いて数学のお話をしようと思います。前回、数学の勉強において何よりも重要なのは原理の理解である・・・といった話をしましたが、今回はその勉強法についてです。
 まず、数学の教科書をじっくり読み込みましょう。音読するのもいいかもしれません。とにかく、原理を頭にしみこませるべく、何度も読むのです。「なぜ」そういう計算をするのかがとりあえず納得できたら、次に進みます。(納得できなかったら、頼れる人に聞くなり、ネットを利用するなりしましょう。語学と異なり、数学の定理には必ずなんらかの説明をつけることができるので、どこかに答えがあるはずです。)
 次に、数学の問題集をひたすら解きます。この時、問題集は解答・解説が問題部と分離していてかつ分厚いものがよいでしょう。問題集を使う際の第一目的は自分のわから「ない」ところを炙り出してそれを解決することですから、解説が充実していないと問題集を使う意味がありません。また、一度解いた問題は、ある程度時間をおいて(ほかの単元の問題を解いてから)もう一度、二度と何度も解きましょう。一見意味が無いように思えますが、数学の問題を解くのに必要な知識は、日常生活とかなり離れているため、かなりの速さで抜けて行ってしまいます。新しい問題を解き続けていると、間違ったときに、はたしてその問題が難しすぎるのか、自分の能力が低下しているのかの判断がつきません。最低でも、同じ問題を二度は解いた方がためになりますよ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:15 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# 数学
JUGEMテーマ:大学受験
 暑くなってきましたね。葱塩です。今回からは、科目毎の詳しい勉強方法についてお話します。最初の科目は、数学です。
 
 一般に、数学は得意な人と苦手な人の差がつきやすい教科とされます。それはなぜでしょうか。
 
 一番大きいのは、数学の各単元における、原理の理解の差によるものです。一般的に、数学の授業において、基本事項は一回説明されたらそれっきりで、あとは問題を解く時間にあてられる、ということが多いです。しかし、この時、果たしてどれだけの人が、「なぜ」そういう計算になるのかを考えながら問題を解いているでしょうか。少なくとも私は違いました。ひたすら公式・解法に数字をあてはめ、迅速かつ正確に問題を解くことのみを考えていました。実際、その方がたくさん正解をだせて、気分がいいですから。では、数ヶ月して、もう一度その単元を勉強しようとなると、どうでしょうか。あれまぁ大変、どの数字をどういじればいいか、わかりません。それも当然です。原理の理解ができていないのですから。幸い、数学の教科書等には、多くの場合、原理の説明が載っています。わからなくなっても、今一度理解しなおしましょう。そして、新たな単元を学ぶときは、常に原理を意識しましょう。原理の理解は、数学の一番大きな武器になります。


 
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:08 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# 教科書を買おう
JUGEMテーマ:大学受験

 みなさんご無沙汰しております。葱塩です。昔お世話になった先生が読んでくださっているそうですが、気取らずいつも通り更新していきたいと思います。第三回となる今回は、教科書の選び方について書きたいと思います。
科目ごとに特筆すべき点がある場合は、今後掲載するそれぞれの科目についての記事に書きますので、あしからず。
 大学受験をする際、教科書は必要ではないという人がいます。教科書には受験において必要とされる、「問題を解く際のテクニック」が掲載されていないからです。しかし、私は少なくとも独学をする上では必要不可欠だと考えています。なぜなら、基礎レベルでの見落としを指摘してくれる人がいない状況で、基礎を見直すには、教科書を使うほかにないからです。そういうわけで、教科書を、最低一科目につき一冊購入しましょう。
 その選び方ですが、そんなに深く考える必要はありません。というのも、日本には教科書検定という制度があるため、文部科学省の査定を通ったものならば、そこまで大きな内容の差は存在しないからです。つまり、高校で配られた・購入した教科書があるのならば、それで問題ないということです。教科書に問題集的性格は必要ありませんから、基本事項に対する説明がしっかりしてさえいれば、練習問題なんかがなくてもかまわないでしょう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:17 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# 休憩をとろう
JUGEMテーマ:大学受験

みなさんご無沙汰しております。葱塩です。第二回となる今回は、休憩の取り方について書きたいと思います。人間、勉強をしばらくしていれば、疲れたり、のどが渇いたり、お腹がすいたり、トイレに行きたくなったりしますから、休憩は勉強するにあたって必要不可欠です。しかし、過度の休憩は気の緩みをもたらしますから、休憩は適度に控えなければいけません。ではどうしましょうか。私がやっていたのは、毎時00分〜10分を休憩と決め、アラームで休憩時間を管理する方法でした。ここで大事なのは、00分になったら途中でも勉強を切って休憩することです。「今回はいつもより多くやった」という意識は、「次回は少なめでもいいや」という意識を生みます。すると、勉強のリズムが崩れてしまいます。勉強のリズムは一度身に沁みつくと、協力な武器となります。勉強時間と休憩時間の比率なんか個人で決めるのがいいとは思いますが、時間を明確に区切るのは大きな効果を生みますから、ぜひ一度試してみて下さい。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:19 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# はじめに
JUGEMテーマ:大学受験
みなさんはじめまして。葱塩と申します。
塾も高校も行かずに東大に受かる方法、ということで、毎週一回更新していこうと思います。

第一回は、心構えについてお話したいと思います。
人が独学で受験をするとき、一番の敵はなんでしょうか。それは、焦りです。普通、独学で学ぶのは、検定や語学等、ライバルと争ったりすることのないものです。しかし、受験勉強は違います。18歳、19歳といった年齢の1月、2月にリミットがあり、そこでライバルたちを倒さねばなりません。すると、ふとこんな考えが頭をよぎります。「一人で勉強しているけど、みんなはもっと進んでいるじゃないか…」「早く過去問とか解かないといけないんじゃないだろうか…」しかし、焦ってはいけません。独学の最大のメリットは、その豊富な時間です。塾への移動や身の入らない授業に使う時間がありません。結局のところ、解けるようになるべきゴール(入試問題)は最初からわかっていて、変わったりしないわけですから、焦らないことです。はやる心を抑えて、自分の計画を信じて勉強しましょう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:13 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |
# 再開しまーす
JUGEMテーマ:大学受験

文の会ブログが再開します!

新米講師が、「塾も高校も行けないような状況下で東大に現役合格する方法」についてつらつらと更新していきますので、宜しくお願いします!

お楽しみに!
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:18 | category: 塾も高校もいかずに東大に現役合格する方法(仮) |